YUI YUASA

積極的に社内の勉強会にも参加。仲間と一緒にスキルアップしています

湯浅結衣 普通科卒 2010年入社 QA部 製品QA第一課

YUI YUASA

what's your job?

工場内で生産されている製品のすべてにおいて、外観に傷がないか、正しく作動するかなど、抜き取り検査を行う。

なぜキヤノンだったのですか?

高校を卒業してすぐに就職しようと思っていました。希望は地元で長く安定して働けるところ。キヤノンは世界的なブランド力もあって福利厚生が充実していると評判も高く、とくに結婚や出産で生活が変わりやすい女性でも、出産育児休暇を取って仕事に復帰しやすいという点に惹かれました。最初は進学を勧めていた高校の先生から「キヤノンなら安定していて働きやすいよ」とアドバイスをいただのも決め手のひとつです。

仕事のどんなところがおもしろいですか?

私はもともとカメラで写真を撮ることが好きなので、新機種が出るごとにいち早く製品に触れることができるのがうれしいです。新製品が出るたびに覚えることが多く、しかもコンパクトデジタルカメラをはじめ、一眼レフ、ビデオカメラ、シネマカメラなど多岐にわたる製品を検品して、さらに梱包作業をしないといけないので難しい業務です。それだけにやりがいも大きく、日々の業務を通してどんどんスキルアップしていきたいと思っています。

どんな環境で働いていますか?

品質管理を担っているQA部は女性が多く、みんな仲が良いのでとても働きやすい環境だと思います。仕事帰りにご飯を食べに行くなど、勤務後も一緒に過ごすこともあります。部署にはもちろん男性もいて、勤務時間内でもよく声をかけてくれます。幅広い年代の方がいらっしゃいますが、年齢性別関係なくコミュニケーションを取りやすいですね。だから、仕事のことで悩みごとがあってもすぐ相談できますし、一人で抱え込まなくていいんだという安心感があります。また、同じ抜き取り検査を担当しているメンバーとも情報交換することが多いです。行っている業務は同じですが、検品自体は一人で行うので、作業効率の面で行き詰まることもあります。人によって作業の順番などが異なる部分もあるので、どういうやり方が一番効率いいのかみんなで共有することが大切です。そうやって部署全体で業務を改善していくことができるので、前向きに仕事に取り組めると思っています。

入社してから成長したと感じること

在職期間が長くなり、今では後輩に教える立場に。先輩から教えてもらっていた時期もだいぶ前のことなので、記憶をたぐり寄せながら教えています。いざ、自分が教える立場になると、難しいことがたくさんあります。単純に作業の仕方を教えればいいということではなく、「なぜその工程が必要なのか」を伝えなければ、一つひとつの作業の大切さが伝わりません。また、後輩からの質問で「こんな考えもあるんだ」と教えられることもあります。

今後の目標を教えてください

現在、自己啓発研修を通して、今の自分に足りないスキルを勉強しています。品質管理に関する技能検定や昇格試験を積極的に受けて、スキルアップできたらいいなと思います。社内で毎週水曜日に勉強会を開いてくれるので、わからないことはその都度解消!同じ部署のメンバーも含め、勉強会に参加する社員も多いので、「自分も頑張らないと」とモチベーションアップにつながっています。

How to spend off days

オフの過ごし方は?

宮崎は自然が多いのでドライブするのにぴったり。旅先でのんびり自然を感じたり、おいしいものを食べたり、お休みの日は出かけることが多いですね。とくに日南は海がキレイですし、モアイ像があるサンメッセ日南もおもしろいのでおすすめです。春は、桜と菜の花の景色を一度に見ることができる西都原に行ってきました。ほかにも、友達とおしゃれなカフェを巡るなど、お休みの日はとことん楽しんでリフレッシュしています。