沿革(あゆみ)

フィルムカメラの生産からスタートした当社は、時代のニーズとともにバブルジェットプリンタの生産期を経てデジタル製品を生産する企業へと進化し続けています。

1980年 1月  株式会社宮崎ダイシン設立
  6月
7月
 ダイシンカメラ株式会社に社名変更
 レンズシャッターカメラ生産開始
1983年 6月  カメラ生産累計100万台達成
1988年 2月  FDレンズ生産開始
1990年 1月  会社創立10周年
1991年 4月  宮崎ダイシンキヤノン株式会社に社名変更
1992年 7月  一眼レフカメラ生産開始
1993年 1月  インクジェットプリンタ生産開始
  4月  カメラ生産終了(累計生産台数600万台)
1995年 1月  インクジェットプリンタ生産累計100万台達成
  6月  品質マネジメントシステム( ISO9002)認証取得
1996年 2月  工場バンニングの開始
1997年 3月  環境マネジメントシステム( ISO14001)認証取得
  7月  基板実装生産開始
2000年 1月  会社創立20周年
2001年 1月  デジタルカメラ生産開始
2月  デジタルビデオカメラ生産開始
     インクジェットプリンタ生産終了
 (生産累計台数750万台)
2002年    品質マネジメントシステム( ISO9001)へ認証移行
2004年 12月  デジタルビデオカメラ生産終了
2005年 7月  ISO14001キヤノングループ統合認証へ移行
12月  デジタル製品累計出荷1,000万台達成
2008年 7月  東国原宮崎県知事来社
8月  新棟増設
2009年    デジタル製品累計出荷2,000万台達成
2011年 8月  河野宮崎県知事来社
 デジタル製品累計出荷3,000万台達成
2013年 12月  稲用宮崎県副知事来社
2014年 7月  河野宮崎県知事来社
2017年 6月  宮崎キヤノン株式会社に社名変更
バナー

会社情報メニュー

事業内容

良い製品と感動を宮崎から世界へ
みんなと協力し合いながら、ひとつの製品を
採用までのモデルケースを紹介